Print | Rate this content

Integrated Lights-Out 3 (iLO3) - ファームウェアのアップデート方法 (オンライン)

対象条件

  • 機種
    • HP ProLiant サーバー
  • オプション
    • Integrated Lights-Out 3 (iLO3)
  • OS
    • Windows Server 2003
    • Windows Server 2008
    • Linux

解説

ここでは、Integrated Lights-Out 3 (iLO3) のファームウェアをWebサイトからダウンロードしOS上からアップデートする手順をご説明します。

HP ProLiant BLシリーズのiLO3ファームウェアをアップデートする際には注意が必要です。
必ずOnboad Administrator (OA) やVirtual Connect (VC) 等のファームウェア依存関係をご確認ください。

最新のFirmware Release Setを確認するには以下のリンク先をご参照ください。

» HP BladeSystem Firmware Maintenance (英語)

オンラインでiLO3のファームウェアアップデートを行うにはOSの管理者権限でログインする必要があります。
また、iLO3オンラインROMフラッシュでのアップデートを行った場合、サーバーの再起動は必要ありませんが、iLO3は数分間応答しなくなります。
また、アップデート完了後にiLO3は自動的に再起動します。

ダウンロード手順

  1. » HPサポートセンター にアクセスします。
    「HP製品の検索」お使いのiLO3 搭載サーバーの機種名もしくは製品番号を入力して [»] ボタンをクリックします。

    ここではDL360 G7を例にご説明します。

  2. 製品オプションが表示された場合はお使いのモデルを選択します。

  3. 「この製品で利用可能なすべてのドライバー、ソフトウェア、およびファームウェアを表示してダウンロードします。」をクリックします。

  4. お使いのOSを選択します。

  5. 「ファームウェア - Light-Out マネジメント」をクリックします。

  6. 表示されたオンラインROMフラッシュ コンポーネント右側の [ダウンロード] ボタンをクリックし任意のローカルフォルダに保存します。

以上でダウンロードは完了です。引き続きアップデート作業を行ってください。

アップデート方法

  1. ダウンロードしたファイルを実行します。
    ここではWindows上で操作を例にご案内します。

  2. セットアップウィザードが起動します。[インストール] ボタンをクリックします。

  3. アップデートを実施できるハードウェア構成であれば [インストール] ボタンが押下可能な状態になります。
    アップデートを開始してよろしければ [インストール] ボタンをクリックしてください。
    既存の環境やアップデート状況により以下の画像と異なる画面が表示される場合があります。
    [インストール] ボタンが押下可能な状態であれば問題ありません。
  4. 問題なくアップデートが完了すると以下の画像が表示されます。[閉じる] ボタンをクリックします。
    サーバーの再起動は必要ありません。

  5. iLO3 Web 管理画面等から適用されたファームウェアバージョンをご確認ください。

以上で操作は完了です。

文書情報

Q&A番号:IAQA000135

最終更新日:2010/2/11

Provide feedback

Please rate the information on this page to help us improve our content. Thank you!