Print | Rate this content

Integrated Lights-Out (iLO2/iLO3) - HP Lights-Outオンライン設定ユーティリティを使用してiLOを再起動しリセットする方法

対象条件

  • 機種
    • HP ProLiant サーバー
  • オプション
    • Integrated Lights-Out 2 (iLO2)
    • Integrated Lights-Out 3 (iLO3)
  • OS
    • Windows Server 2008
    • Windows Server 2003
  • ツール
    • HP Lights-Out オンライン設定ユーティリティ

解説

ここでは、Integrated Lights-Out (iLO2/3) へのアクセス(Web/SSH) が確立できない場合等に、HP Lights-Outオンライン設定ユーティリティを使用してiLOを再起動しリセットする方法についてご説明します。

このFAQは以下のリンク先に記載されているトラブルの切り分けや解決方法としても有効です。

» Integrated Lights-Out 3 (iLO3) - リモートコンソールやWeb管理画面に突然アクセスができなくなった場合の対処方法

» Integrated Lights-Out 2 (iLO2) - リモートコンソールやWeb管理画面に突然アクセスができなくなった場合の対処方法

» HP ProLiant BLシリーズ - OA管理画面でUIDが青く点滅したままでiLOリモートコンソールが使用できない

HP Lights-Outオンライン設定ユーティリティは、オンライン (OS上) で、ネットワークを介さず直接iLOを操作、設定するツールです。
このFAQでご案内する操作手順では、サーバーの再起動は必要ありません。

HP Lights-Outオンライン設定ユーティリティーを使用するには、 HP提供の統合パッケージProLiant Support Pack (PSP) をインストールしている必要があります。インストールしていない場合には、次のリンク先を参考にPSPのインストールを行ってください。

» HP ProLiant サーバー 300シリーズ以上 - SmartStart CDからProLiant Support Pack をインストールする方法

詳細と対処方法

HP Lights-Outオンライン設定ユーティリティiLOをリセットするには以下の手順で操作を行ってください。

  1. HP Lights-Out オンライン設定ユーティリティ起動します。
    スタートメニューから起動する場合は、「すべてのプログラム」→「HP システムツール」→「HP Lights-Out オンライン設定ユーティリティ」の順にクリックします。

  2. 上部メニューの [概要] をクリックします。

  3. [iLOのリセット/工場出荷へセット] をクリックします。

  4. 「iLOファームウェアのリセット」の項目にある [リセット] ボタンをクリックします。

    この画面でのファームウェアのリセットは「再起動によるリセット」を意味しており、ファームウェアを出荷状態に戻す操作は下部の[デフォルトにセット] をクリックします。[デフォルトにセット] をクリックすると設定情報は全て失われますのでご注意ください。

    » Integrated Lights-Out (iLO/iLO2/iLO3) - HP Lights-Out オンライン設定ユーティリティーを使用してiLOを工場出荷状態にリストアする方法 (Windows)

    » Integrated Lights-Out (iLO) - HP Lights-Out オンライン設定ユーティリティーを使用してiLOの設定情報を保存/適用する方法 (Windows)

  5. iLO及びHP Lights-Out オンライン設定ユーティリティが一時的に応答しないことを確認するダイアログが表示されます。
    [はい] ボタンをクリックします。

  6. リセットが完了すると、以下のダイアログが表示されます。[OK] ボタンをクリックします。

以上で操作は終了です。

文書情報

Q&A番号:IAQA000634

最終更新日:2011/11/11

Provide feedback

Please rate the information on this page to help us improve our content. Thank you!