Print | Rate this content

Integrated Lights-Out (iLO2/iLO3) - シリアルコマンドラインインターフェースを有効/無効にする方法

解説

ここでは、Integrated Lights-Out (iLO2/iLO3) のシリアルコマンドラインインターフェースを有効/無効にする方法についてご説明します。

iLO シリアルコマンドラインインターフェース設定は、シリアルポート経由で使用する CLI 機能のログイン方法を選択することができます。

対象条件
» このコンテンツの対象条件 (対象機種、対象 OS など) については、こちらをご覧ください。

操作手順

iLO シリアルコマンドラインインターフェースを有効/無効にするには、以下の手順を行ってください。設定は次の方法があります。

» iLO3 Web 管理画面での設定

» iLO2 Web 管理画面での設定

» iLO2/iLO3 RBSU での設定

iLO3 Web 管理画面での設定

iLO3 Web 管理画面で設定を行う場合には、以下の手順を行ってください。

  1. iLO3 の Web 管理画面にアクセスします。

    初期設定がお済でない場合は、次のリンク先をご確認ください。

    » Integrated Lights-Out 3 (iLO3) - iLO 3 に初めてログインする方法 (iLO3 RBSU の静的 IP アドレス設定、管理アカウント追加)

  2. ログイン後、画面左ツリーの [管理] を展開し、[アクセス設定] をクリックします。

  3. アクセス オプション内の [シリアル コマンドライン インターフェイスステータス] の値を設定します。

    この設定により、シリアル ポート経由で使用する CLI 機能のログイン方法を変更できます。有効な値は、次の通りです。

    • 有効 - 認証は必要 (デフォルト)

    • 有効 - 認証は不要

    • 無効

  4. 設定後は、[適用] ボタンをクリックします。

iLO2 Web 管理画面での設定

iLO2 Web 管理画面で設定を行う場合には、以下の手順を行ってください。

  1. iLO2 の Web 管理画面にアクセスします。

    初期設定がお済でない場合は、次のリンク先をご確認ください。

    » Integrated Lights-Out2 (iLO2) - 初期アクセス方法

  2. ログイン後、画面上部の [管理] タブをクリックし、画面左のメニューから [アクセス] をクリックします。

  3. アクセス オプション内の [オプション] タブをクリックし、[シリアル コマンドライン インターフェイスステータス] の値を設定します。

    この設定により、シリアル ポート経由で使用する CLI 機能のログイン方法を変更できます。有効な値は、次の通りです。

    • 有効 - 認証は必要 (デフォルト)

    • 有効 - 認証は不要

    • 無効

  4. 設定後は、[適用] ボタンをクリックします。

iLO2/iLO3 RBSU での設定

iLO ROM ベースセットアップユーティリティ (RBSU) で設定する場合には以下の手順を行ってください。

  1. ProLiant サーバーの電源を投入するか再起動します。

  2. POST で iLO のプロンプトが表示されたら、[F8] キーを押して iLO RBSU を起動します。

  3. キーボードの方向キーと [Enter] キーを操作し、[Settings] メニューから [CLI] を選択します。

  4. [Serial CLI Status] の値を変更します。

    この設定により、シリアル ポート経由で使用する CLI 機能のログイン方法を変更できます。有効な値は、次の通りです。
    • ENABLED-AUTH REQUIRED (有効 - 認証は必要、デフォルト)

    • ENABLED-AUTH (有効 - 認証は不要)

    • DISABLED (無効)

  5. 設定後は、[F10] キーを押し変更を保存します。

  6. iLO RBSU を終了する場合は、キーボードの方向キーと [Enter] キーを操作し、[File] から [Exit] を選択します。

対象条件

  • 対象機種
    • HP ProLiant BL サーバー
      BL20p G4, BL25p G2, BL260c G5, BL280c G6, BL2x220c G5, BL2x220c G6, BL2x220c G7, BL45p G2, BL460c, BL460c G5, BL460c G6, BL460c G7, BL465c, BL465c G5, BL465c G6, BL465c G7, BL480c, BL490c G6, BL490c G7, BL495c G5, BL495c G6, BL620c G7, BL680c G5, BL680c G7, BL685c, BL685c G5, BL685c G6, BL685c G7

    • HP ProLiant DL サーバー
      DL120 G7, DL320 G4, DL320 G5, DL320 G5p, DL320 G6, DL320s, DL360 G5, DL360 G6, DL360 G7, DL365, DL365 G5, DL370 G6, DL380 G5, DL380 G6, DL380 G7, DL385 G2, DL385 G5, DL385 G5p, DL385 G7, DL580 G4, DL580 G5, DL580 G7, DL585 G2, DL585 G5, DL585 G6, DL585 G7, DL785 G5, DL785 G6, DL980 G7

    • HP ProLiant ML サーバー
      ML110 G7, ML310 G3, ML310 G4, ML310 G5, ML310 G5p, ML330 G6, ML350 G5, ML350 G6, ML370 G5, ML370 G6, ML570 G4

    • HP ProLiant SL サーバー
      SL335s G7, SL390s G7

  • オプション
    • Integrated Lights-Out (iLO2/iLO3)

» 解説に戻る

関連情報

iLO シリアルコマンドラインインターフェースの情報は次のマニュアルにも記載されております。
» Integrated Lights-Out 3 ユーザー ガイド (マニュアルライブラリ)
» Integrated Lights-Out 2 ユーザー ガイド (マニュアルライブラリ)

文書情報

Q&A 番号 : IAQA000808
最終更新日 : 2012/01/16

Provide feedback

Please rate the information on this page to help us improve our content. Thank you!