Print | Rate this content

HP ProLiant サーバー - サーバー管理ソフトウェアのIPv6対応について

解説

ここでは、HP ProLiant サーバーのインターネットプロトコルバージョン6 (IPv6) の対応状況についてご案内しています。

NOTE: この情報は2012年7月の時点で販売されているサーバー、オプション製品、管理ソフトウェアについて記載されており、ファームウェアやソフトウェアのアップデートに伴って機能や対応状況が変更される場合があります。

お使いの製品の最新情報は、HP サポートセンターの各製品ページにてマニュアルやリリースノート、改訂履歴などもご参照ください。

対象条件
» このコンテンツの対象条件 (対象機種、対象 OS など) については、こちらをご覧ください。

詳細

ネットワークアダプターとNCUの対応状況

HP ProLiant に搭載可能なNC シリーズネットワークアダプター は、ハードウェアレベルではIPv6に対応しています。お使いのOSでIPv6機能が有効になっていれば、OSのネットワーク設定操作で各ポートIPv6アドレスを割り当てることが可能です。

ただし、NCシリーズネットワークアダプターにIPv6アドレスを割り当てる場合、 オフロード機能やHP ネットワークコンフィギュレーションユーティリティ (NCU) を使用した機能/設定が使用できない場合があります。

NOTE: IPv6 TOEは現在、NC382xおよびNC532xアダプターでのみサポートされています。

詳細はお使いのHP ネットワークコンフィギュレーションユーティリティ (NCU) ヘルプ、サーバーに搭載されているネットワークアダプターの改訂履歴をご参照ください。

» 日本HP - ネットワークアダプタ ー製品ページ

» HPネットワーク コンフィギュレーション ユーティリティ10.60.0.0 改訂履歴

iLO製品の対応状況

HP integrated Light-out 製品 (iLO/iLO2/iLO3/iLO4) の管理ポートは2012年7月現在IPv6をサポートしていません。

※iLO RBSUやWeb 管理画面などでiLO 管理モジュールに設定できるIPアドレスはIPv4のみとなっています。今後のファームウェアアップデートについても対応は未定となっています。

SMH 、SIM等のサーバー管理ソフトウェアの対応状況

HP System Management Homepage (SMH) は、2009年1月リリースのSMH バージョン3.0よりIPv6でのSMHへのアクセスをサポートしています。

外部から対象のSMHへアクセスする場合は、IPv4同様にWebブラウザでIPv6アドレスを入力してアクセスしてください。
SMH をインストールしたサーバー自身からSMHへアクセスする場合はIPv4同様、設定したDNS名のポート2301番 (デフォルト) へアクセスすることで参照可能です。

HP Systems Insight Manager (SIM) は、IPv6アドレスの割り当てられたサーバーを監視対象として指定、SIM上のシステムページとデータ収集レポートでIPv6アドレスを表示する事が可能です

対象条件

  • 対象機種

    • ProLiant サーバー ML/DL シリーズ
      DL320 G4, DL320 G5, DL320 G5p, DL320 G6, DL320s, DL360 G5, DL360 G6, DL365 G5, DL365, DL370 G6, DL380 G5, DL380 G6, DL385 G2, DL385 G5, DL385 G5p, DL385 G6, DL580 G4, DL580 G5, DL585 G2,DL585 G5, DL585 G6, DL785 G5, ML310 G3, ML310 G4, ML310 G5, ML310 G5p, ML330 G6, ML350 G5, ML350 G6, ML370 G5, ML370 G6, ML570 G4 , DL120 G7, DL160 G7, DL165 G7, DL180 G7, DL320 G7, DL360 G7, DL380 G7, DL385 G7, DL388 G7, DL580 G7, DL585 G7, DL980 G7, DL985 G7 ,ML110 G7, SL165s G7, SL165z G7, SL335s G7, SL390s G7, DL160 Gen8, DL360p Gen8, DL380p Gen8, ML350p Gen8, SL230s Gen8, SL250s Gen8

  • 対象OS

    • Windows Server

    • Linux

  • オプション

    • HP NCネットワークアダプター

      NC362i, NC362i, NC382i, NC532i, NC543i, NC543i, NC551i, NC553i, NC105i, NC107i, NC320i, NC324i, NC325i, NC326i, NC371i, NC3160, NC3161, NC3162, HP NC3163, NC112T, NC360T, NC364T, NC365T, NC375T, NC373T, NC373F, NC382T, NC552SFP, NC550SFP, NC523SFP, NC522SFP, NC524SFP

  • ツール

    • HP Network Configuration Utility

    • HP integrated Light-out (iLO/iLO2/iLO3/iLO4)

    • HP System Management Homepage 3.0以降

    • HP Systems Insight Manager 5.1以降

» 解説に戻る

関連情報

管理ソフトウェアやファームウェアの最新情報は下記マニュアルライブラリのリリースノートをご参照ください。
» 日本HP - マニュアルライブラリ

ネットワークアダプターの診断、ドライバーやファームウェアのアップデートは以下のリンク先をご参照ください。
» HP ProLiant サーバー - ネットワーク コンフィギュレーション ユーティリティ (NCU) でNICの診断をする方法
» HP ProLiant サーバー - ネットワーク コンフィギュレーション ユーティリティ (NCU) のアップデートに関する注意事項

日本HPでは当 FAQ 以外にも様々な FAQ コンテンツをご用意しておりますので是非、不明点や疑問点の解決にお役立て下さい。
» HP ProLiant、HP StorageWorks、HP BladeSystem - よくある質問一覧 (FAQ)

文書情報

Q&A 番号:IAQA000952
最終更新日 : 2012/07/23

Provide feedback

Please rate the information on this page to help us improve our content. Thank you!